toggle
2009-10-16

コメント

今週のインストラクタークラスではセラピストで学んだマッサージのレベルアップを

図ります。

今までは単一の手技でしたが、多くの犬を見れるようになっている

このクラスでは、その子に必要な手技をその時々で使い分けることにより

更に効果的なマッサージを行えることになるのです。

マッサージは手技に頼らないこと

これはいつも私が言い続けていることです。

マニュアル通りのマッサージを行えば、全ての犬が同じようにリラックスするのか

答えはNOです

10頭の犬がいれば10通りのマッサージがあるのです。

そして精油の選択も重要なポイントです。

その子に適した香りを使えば、リラックスの度合いは深まります。

パピヨンのリズちゃんのマッサージです。
ジアスセラピストスクール ダイアリー

全身を触りながら体の状態と精神状態をチェックしていきます。

パピーのカニヘンダックス ルルちゃんのマッサージです
ジアスセラピストスクール ダイアリー

パピーはどこを触られても抵抗しないように

今の段階で慣らしていきます。

このようなタッチングで誰に触られても緊張しないようになります。

それぞれのワンコにそれぞれのマッサージ

みんな気持ちよさそうにしていましたよ。


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA