toggle
2010-02-08

コメント

私は5年ほど東京コミュニケーションアート専門学校
のドッグトレーナー科に

ナチュラルケアを教えています。

1月に全ての授業が終わり、先週後期試験が行なわれました。

試験問題はその年毎に内容を変えて、その年の生徒さんに適した問題を

作成します。試験問題作りはなかなか難しいものです。

点数の配分から選択させる問題や記載させる問題のバランスを考えて。

結構悩みます。

今日は1日かけて試験の採点をしていました。

今年のドッグトレーナー科は70名強

採点をしながら顔を思い浮かべます。

全員、合格点というわけにはいかなかったけど

前期よりは頑張ったかな!

ちょっとホッとしました。


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA