toggle
2010-02-18

コメント

今日はペットアロマセラピスト養成講座の日です

11月から始ったこの講座ものこり今日を入れて2日です

今日はマッサージの理論や実技を学びます。

実技ではモデル犬としてうちのルーカス君登場です
ジアスセラピストスクール ダイアリー-100211_165728.jpg

以前、加藤家の面々に怪しい動きと吠えられた経験をもつルーカスですが

やはり普通のワンコからはのっそりとしたその動きは

不気味に見えるのでしょうか

このクラス参加のミニュチュアダックスのジェラート君は

はじめから興味津々の様子でした。

ジアスセラピストスクール ダイアリー-100109_120212.jpg

そして姿を見せると驚いて吠えつきました。

ジェラート君、人は大丈夫ですが犬に対してはちょっと苦手です。

そのジェラート君の勢いにルーカスも応戦していたのですが

吠えるのをやめた瞬間、ジェラート君の吠える声の方向に向かって

伏せました。

ルーカスは目が見えないので声を頼りにその方向に身体を向けました。

この行動は相手を落ち着かせたいと思うとき見せるカーミングシグナルです

まあまあ、そんなに興奮しないでって感じです。

それに答えるようにジェラート君も吠えるのをやめて落ち着きました。

はい、そうですね・・・って感じかな。

犬たち同士で騒ぎ、自分たちで解決してました。

エバリンボのルーカスが見せた長老(11歳)としての若い子(3歳)をたしなめる姿は

なんだかちょっと飼い主を感動させましたし

ちゃんとその行動を理解できておとなしくなったジェラート君もさすがです。

今日はごほうびの鹿肉をちょっと奮発してしまいました。


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA