toggle
2010-03-10

コメント

ペットハーブセラピストの授業も大詰めを迎えています。

今日は東小金井ペットクリニック
の院長・青沼先生を招き

臨床におけるハーブの可能性などを話していただきました。

青沼先生とは10年来のお付き合いをさせていただいていますが

動物や飼い主さんに対する真摯な姿勢はいつも

頭の下がる思いです。

ハーブが良いというだけでなくその時に最善を尽くす、その選択肢に

身体に負担の少ないハーブがあったりします。

そして良いと言われたものは必ずチャレンジします。

そして結果を出していく姿勢は10年たっても変わっていないどころか

ますます、強くなっていくようです。

ジアスセラピストスクール ダイアリー

東小金井ペットクリニックのアイドル

菜の花ちゃんわんわん

久しぶりに会いたいな~


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA