toggle
2010-05-13

コメント

精油学概論というタイトルの授業が5コマあります。

この授業では精油一つ一つの効果効能ではなく

精油というものがどういうものなのか、そして

アロマセラピーではどのように精油成分が

体の中で作用するのか、

精油の安全性についてや精油成分の化学について

学びます。

ペットアロマセラピスト養成講座は

始めから3回目くらいの授業までが

とても難しい、辛い授業です。

なれていない時期なのに、、、鬼!

と思われそうですが、ここでアロマをしっかりと身につけると

応用編に入っていったとき、

とてもわかりやすくなるのです。

そして安全なペットアロマセラピーを行なう上でとても重要な内容でもあるのです。

動物達に正しい癒しを与えるために、しっかりと知識を身につけていきます。


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA