toggle
2010-09-09

コメント

今日はペットアロマセラピスト養成講座の日です。

カリキュラムは

・犬学
・犬との暮らし方

午前中は犬学~犬種特性を学びます。
ペットアロマのカウンセリングをするときに

犬種はとても重要な要素となります。

犬は人間が改良を重ねてきた動物です。

何の目的のために作られたかによって

たとえコンパニオンアニマルになっても

運動量や行動に反映されています。

そのことを理解せずにカウンセリングをして

アロママッサージをすることはできないのです。

午後からは横浜のコンパニオンドッグスクールを

主宰していらっしゃる家弓先生による

2こま続きの授業です。

家弓先生はドッグトレーナーの仕事に携わって20年

長いキャリアは実践力の高さに活きています。

わかりやすく、丁寧な授業で生徒さんから人気の授業です。

明日は大阪に移動して

アロマペットサロン ウィズさんでセミナーです。

今回は一般の方も参加できる1日セミナーです。

内容はペットアロマで重要なカウンセリングを

お見せしながら解説をしていきます。

なぜこの犬にこの精油を選択して、効果を得られるのか、

すべて解説します。

まだ少し残席があるようですので、

お時間がある方はぜひいらしてくださいね。

問い合わせは

アロマペットサロンウィズまで

同じメニューで東京でも9月24日に行いますよ。

ジアスの修了生はもちろんスキルアップのために

ペットアロマを学びたいと思っている方も
ぜひ愛犬と参加してくださいね。

東京のお問い合わせは

ジアスセラピストスクールまで


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA