toggle
2010-09-12

コメント

週末は大阪でセミナー&説明会を終え

今日はお休みです。

2週間前に漬け込んだ

フレッシュハーブのペパーミントチンキ

ウォッカに漬け込み、ミントリキュールを狙っていたのですが。

そろそろ2週間経ったので濾してみました。

色はしっかり茶色になって、香りはミントの香りというより

フレッシュな状態の時の香りを保っています。

わかりやすく言うと青臭い感じです。

このところ夏の疲れが消化器にきていたので

カモミールティーにこのチンキを加えてみました。

するといつもより胃がすっきりお腹の鈍い痛みもすーっと

消えていきました。

なかなかの優れもの。チョキ

ミントは基本的にティーで飲むことが多いのですが

チンキもなかなかです。

今まで乾燥したハーブを漬け込むことはあっても

フレッシュハーブを漬け込むことがなかったので

良い体験になりました。

2月にスクールにいらして講義をしてくださった

リエコ大島バークレー先生もチンキはフレッシュで漬け込むそうです。

次回は10月1日に講義にいらしていただくので、

それもまた楽しみです。

10月から開講のペットハーブセラピスト養成講座も

受講生募集中で~す!!


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA