toggle
2010-10-26

コメント

今日は専門学校での授業のほか、

取材や会議などで一日フル回転でした。

忙しい時はまとめてやってくるあせる

専門学校では未来のAHTの卵ちゃんたちに

ホリスティックケアについての講義を行いました。

ホリスティックという言葉も少しずつ定着しつつある

今日この頃。

アロマセラピー
メディカルハーブをはじめ

フラワーレメディや中国の鍼灸や漢方薬

インドのアーユルヴェーダなど

様々な療法がありますが

それぞれが本当に奥が深いものばかりです。

1時間余りの授業では説明しきれない内容です。

当スクールでも明日は名古屋校で同じ内容の授業が

行われます。

私がホリスティックで一番大切にしているのは

自然治癒力です。

この力を増やすために今何をするべきか、

このことが一番大切で、効くか効かないか

ではないのです。

動物たちは私たち人間以上に自然治癒力が高いのです。

だからこそホリスティックも有効なのです。

自然治癒力がある状態。そしてそれが活かせる状態の時に

初めてホリスティックは活躍します。

瀕死の状態や急性の症状には向きません。

西洋医学とホリスティック、それを上手に使いこなすことが

できてこそ健康な心身が得られます。

みなさんと暮らす動物たちの健康の維持のために

みなさんはどんなホリスティック療法を選びますか?


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA