toggle
2010-10-30

コメント

私の好物のワインのお話です

といっても私はワイン通ではなく

ただのワイン好きですのであしからず。。。

いままで白ワインといえばシャルドネ種やシャブリのワイン

シャブリは辛口ワインでは有名な名前ですがブドウの種類ではなく

フランス・ブルゴーニュ地方の最北端の地名です。

しかしこの頃気になるのがソービニオンブラン種

濃いめのイエローが多く味も香りもしっかりしている割に

リーズナブルなものも多く、産地のお気に入りは

フランス産のものではなく、カルフォルニアやオーストラリア

和食にも合うのが飲みやすくておいしいです。

それから日本のワイン

日本のワインはどうしても甘口が多かったり、もったりしていて

好きではなかったのですが、さすがにワインの人気に押されて

日本のワイナリーも研究しているのでしょう。

おいしくなってきました。

日本のワインのよいところはほとんどナチュラルなブドウの味を残してくれているところ

どうしても海外のものは酸化防止剤の味が気になります。

日本のはそれが気にならないですね。

もちろん産地は甲州。

さきほどテレビで甲州の一升瓶ワインをみて

即ネットでお取り寄せ

私の稼ぎはほとんどワインに代わってるな~

今日は先日大地を守る会で買った牡蠣をつまみに

白ワインだなラブラブ


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA