toggle
2011-10-25

コメント

ペットアロマ教えています。

TCAのドッグトレーナー科の生徒さん達にペットアロマを教えて今年で7年めになります

最初は多くの科があるなかでなぜドッグトレーナー科なのか?

不思議ではありました。

その子たちが何度も巣立っていく中でその答えがわかりました

ドッグトレーナーを目指す彼らも就職先はペットショップが多いのです

また独立したときに直接飼い主さんに接することもあります。

ペットショップにしても飼い主さんにしても

ワンちゃんの健康を届けたい、あるいは健康でいてほしい願いは同じです

そのときにストレスケアのアロマセラピーはとても重要な武器になるわけです

授業をやっているときはよくわからない、めんどくさい、などなど

いろいろ思うところはあるようで寝ている子もいれば、ほかのことに没頭している子もいます。

教師としてはそれを正して首根っこをつかんで怒ることもできなくはないのですが

私はなんとか、私の力でこちらを向かせたいと思って、毎回教壇に立っています。

もちろんそんな気持ちを打ち砕かれることが多い日々ですが・・・

でも卒業する時に、先生の授業面白かったよ

また勉強してみたいと思いますなど、神妙な顔で言われたりするとホロリとしたりする。

そんな積み重ねの7年です。今は必要ないけれど

いつか必要な時に役立てられればそれでいい・・

ストレスなんかに負けない犬が多いほうがいいに決まってる。

私が暇なほうが犬は幸せ・・・・色々思うけれど

必要な時には駆けつける。それが私の信念だから


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA