toggle
2011-11-12

コメント

ジャーマンシェパードのルークは6歳の男の子

昨年5月からのお付き合いです。

一見穏やかな性格の男の子ですが、夢中になるターゲットが見つかると

ちょっとお母さんを困らすほどのやんちゃぶりを発揮するかわいい私のボーイフレンドです

今年の夏は42キロほどあった体重もお母さんとルークの努力?の結果、

3キロ減の39キロに落としました。うらやましい~

ルークは元々股関節が弱く、運動のし過ぎですぐに歩様が変わってしまうのが、悩みの種でした。

でも運動大好きな男の子なので、そのたびに見てきました。

体重が落ちた分、足への負担は軽くなりましたが、筋力の弱さは気になります。

そしてこれから寒くなるので、痛みが出てくるのを懸念してルークと一緒に来ていただきました。

今のルークの食生活を伺い(贅沢な食生活ですよ~)歩様も確認して精油の選択をしていきます。

今まではラベンダー、ローズマリーカンファー、マジョラム、あるいはジュニパーベリーというのが

ルークのブレンドでしたが、体型が変わったことと年齢を考慮して少し鎮痛作用の強いものを

ブレンドし、希釈率を下げて様子を見ることにしました。

ラベンダーマウンテンファイン、ローズマリーカンファー、ブラックペッパー(黒コショウの精油)

そして1滴だけウィンターグリーンを加えてみました。

ウインターグリーンはサロメチールなどでも有名なサリチル酸メチルを多く含むことから

スポーツ選手のクールダウンマッサージによく使う精油です。

多く使いすぎると皮膚を傷める強い精油なのであまり使いませんが、少量使い様子を見ることに

しました。

$ジアスセラピストスクール ダイアリー
香りを嗅がせて確認しています。

$ジアスセラピストスクール ダイアリー
ゆっくりとマッサージしていきます。

この後ルークは目を細めてうとうとして、リラックスしていました。

全身の力が抜けてリラックスしたところで起こしておしまいです。

この冬に向けて痛みを和らげ、体を温めるアロママッサージで乗り切ってほしいなと

思う、ルークとの再会マッサージでした。


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA