toggle
2011-12-01

コメント

今日は精油の各論を一気にやりました!!

ペットアロマセラピスト養成講座では20種類の精油を学ぶのですが

一つ一つ結構丁寧に教えています。

ペットを対象にしているからこそ、精油のことをよく知らないと、事故にもつながりかねません。

本当は人間のほうだってそうなんですけど。

日本のアロマセラピーのスクールは精油を一つ一つ教えることはあまり無いと思います。

これは私がスクールに通った経験から、そう思います。ちょっと残念ですね。

精油はみんな個性派ぞろいで、一つ一つが色々な顔を持っています。

精油の効果効能を理解することも大事ですが、アロマセラピストとしては

精油たちと早くコミュニケーションがとれるようになれるといいですね。

?????

精油とのコミュニケーション。

とうとう西村先生も変なこと言い出したと、思わないでくださいね。

ブレンドをするとき、精油たちを見ながら割と無心になることが多いのです。

ブレンドイメージを頭の中に描くと、精油に自然と手がいきます。

これが精油とのコミュニケーション。

早く手が動く時となかなか動かなくて迷う時もあります。

なんで迷っているのかな、ともう一度カウンセリングを振り返ったりします。

そうすると、迷っていた部分が見えてきて、すぐに精油が決まったりします。

ブレンドが苦手な人はじっと精油の瓶たちを見つめてみてください。

向こうから話しかけてくれるかも。

精油の変なお話はこれくらいにして、今日は精油を学び終えたので

ミストとシャンプー&コンディショナーを作成しました。

生徒さん達が一番楽しそうな表情になる授業の一つです。

今頃おうちでワンちゃんにスプレーして試してくれてるかな?

今日の東京は寒く、小雨気味でしたのでワンちゃんたちはお留守番でした。

明日はペットハーブセラピスト養成講座の授業です


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA