toggle
2011-12-11

コメント

今日は暖かい一日でしたが、日一日と寒さが厳しくなってくるこの季節。

わんこ達も朝晩はなかなか、ベッドから出てくるのが遅くなってきているのは?

若いわんちゃんはまだ元気に朝、パパやママを起こしに来てくれることかとは

思いますが、シニアになると関節などが痛んで、なかなか起き上がるのが億劫に

なるのは人間だけではありません。

ひどく痛まなくても、少しずつ老いが近づきつつあるお年のワンちゃんには

アロママッサージで血行を改善してあげましょう。

お薦めのオイルはラベンダー、ローズマリーカンファー、ジュニパー、グレープフルーツなど

血行とともにリンパの流れも改善し代謝を促してくれます。

また痛みを緩和して足の動く範囲、可動域を広げてくれます。

毎日の数分のマッサージが歩き方を変えてくれます。

もちろんアロママッサージだけではなく、ハーブなどのサプリメントを使用することで

改善する速度はスピードアップします。

ネトルやアルファルファなどミネラルやビタミンの豊富なハーブの摂取や

デビルズクロウやキャッツクローなどの鎮痛作用のあるハーブなどがお勧めです。

老犬にとっては寒さは大敵です。早めのケアで乗り切っていきましょう

$ジアスセラピストスクール ダイアリー


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA