toggle
2012-01-29

コメント

インフルエンザや風邪が流行っていますね~

風邪をひいたときに有効なアロマってなんですか?

というご質問を良く受けます。

でも本当に有効な使い方は状態に合わせて香りを変えないといけないんです。

まずは第一段階

ウィルスが入ってきたばかり・・・という時は

キーワードは「殺菌」です。とにかく殺菌してウィルスがこれ以上増えないように

対処しましょう。それに適した精油はティーツリー、ユーカリ、レモン

このブレンドは最強です!ペパーミントも加えたいところですが、大体が冬場なので

ちょっと寒々しくなるんですよね。だからあえてペパーミントは入れなくても

この3種類ブレンドするとなかなかですよ。まずこれを拡散器でお部屋に焚きましょう

できればアロマ専用加湿器がいいですね。

第一段階は殺菌ブレンド、それでもひいちゃった~という時の

第2段階、キーワードは「養生」です。安静にして体力を温存してウィルスと戦いましょう

この時は十分な睡眠も大事になってきます。

養生ブレンドはラベンダー、マジョラム、フランキンセンス

ゆっくりと身体と心を鎮静に導いてくれるブレンドです。よく眠り体力を回復させましょう。

そして第3段階のキーワードは「回復」治りかけている身体に元気を与えてくれる

ブレンドを使いましょう。

レモングラス、ローズマリー、ジンジャーで代謝をアップしましょう!

という感じで風邪といってもどんな症状かによっての使い分け。

あとは病院の先生の指示に従ってまじめにお薬飲んで、眠りましょうね。

体力を使うのでお風呂には入らない方が良いのですが、その代わりに足浴、手浴で

身体を温めましょうね。

$ジアスセラピストスクール ダイアリー


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA