toggle
2015-11-15

講座のご紹介@1月期

今日は冷たい雨が降っていますね

11月にはいりスクールは毎日、様々な講座が熱い講義を繰り広げています

今期はインストラクターも増員、特別講師も招き、より一層講座にも厚みが増してきました

さてのんびりしているとすぐに1月期がスタートします

ここで1月期募集講座のご紹介をします

まずは【JPC認定ペットアロマセラピスト養成講座】

この講座はかれこれ15年目を迎えたジアスセラピストスクールの核になっている講座です

アロマというと擬人化とか、アロマトリートメントでリラックスとか、セレブっぽいとか

なんだか人とオーバーラップしてしまう傾向がありますが、私が唱えてきた

ペットアロマセラピーはこのイメージからは程遠いところにあります

動物へのアロマセラピーの目的は『ストレスケア』です

人と暮らす中で少し窮屈な生活を強いられている彼らのストレスはお薬を飲んでも

回避できるものではありません。そしてストレスは問題行動の原因になったり

病気を引き起こすことになったりと、実に厄介です。

さらに厄介なのはそのストレスのもととなるものは1頭、1頭、個体差があり

すべての動物がラベンダー、というわけにいかないのです。

そうなるとやはりアロマセラピーの方法を詳しく理解し、実践でき、なおかつ

動物の行動学や病気についても深く理解している必要があります。

私たちセラピストは獣医師ではないので治療の概念を持つことはありませんが

病気にならないような心と身体を作るお手伝いはできます

この【JPC認定ペットアロマセラピスト養成講座】はアロマセラピーの深い知識と

動物に対する理解を高め実践力を養う講座です。そしてその先にある様々な

上級講座の基本となる講座です。もちろんこの講座を受けJPC認定ペットアロマセラピスト

の認定を受けるだけでも仕事につなげていくことは十分可能です。

そして1月期に開講するもう一つの講座は

【JPC認定ドッグボディケアマッサージセラピスト養成講座】です

長い資格名称になりましたが、わかりやすいように、敢えてこの名称にしました

すでに10月期はスタートし、後半に入りつつあります。

この講座では単にマッサージの方法を教えるのではなく

きちんと改善できるマッサージを教えます。今、多くのイヌが四肢の問題を抱え

様々なリハビリを受けています。ハイドロセラピーやバランスボールなどで筋力を

つけることはケガや病気を予防する意味でもとても効果的です。

でも毎日飼い主さんが続けられるとしたらこれはマッサージなのです。

長年にわたって多くのイヌに携わってきたハイドロセラピーの第一人者である

千葉路子氏を特別講師に招聘し、私ジアスセラピストスクール校長の西村と

タッグを組んでマッサージセラピストの育成を行います。

大型犬を飼われている、筋骨格系に問題を抱えやすい犬種を飼われている

などのオーナー様にはぜひいらしてほしい講座です。

もちろんこの講座で資格を取得し、独立することも可能です。

当スクールの講座はプロになるための養成講座ですので、じっくりと少人数で

教えていきます。そして何度でも無料で受講ができるので、弱いところは徹底的に

学べます。

 

ご興味ある方はぜひ説明会にお参加くださいね⇒説明会予約サイト

詳しい資料のご請求はこちらから

ぜひお待ちしています(*^^)v

IMG_0962


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA