犬の嚙みつきとアロマ

よく愛犬が噛みつくのですがアロマで治りますか?

というご質問を受けます。

話しを伺うと甘噛みだったり、いつの間にか身についてしまった噛み癖だったり

攻撃性を持っていたり、怖くておびえて口が出てしまったりなど

原因は本当に多種多様です。だから噛む犬にはこのアロマ!などと言えないわけです。

その謳い文句に誘われてアロマグッズを買っても、愛犬にあてはならないアロマを

与えても何の役にも立ちません。

でもどんな噛みつく犬にも共通しているのは緊張していることです。

だからその緊張をほぐしてあげるためにアロマセラピーを使うことはとても有効です

緊張がほぐれると自分のことや相手のことが少し理解できるようになり

今されていることが怖いことなのか、そうでないのか少しずつ受け入れていきます。

だからアロマだけではだめで接し方が重要です。

私は噛みつく犬や噛みつきそうな犬には手を出しません。

もし噛むことで嫌なことを排除できるのだと理解させてしまうとそのイヌは

一生噛み続けます。絶対に噛む実績を作らせてはいけません。

人の手が温かく優しくそしてあなたを守ってくれるものだと

時間をかけて教えてあげることでそのイヌの残りの人生と飼い主さんの人生が

変わります。もしこの記事を読んでいる方の中で

噛みつきがひどくてあきらめている方があればぜひ考え方を変えて

もう一度噛みつかないイヌにするように頑張ってみてくださいね。

必要な時にはプロの手を借りることもあると思います。

私たちセラピストもできる限りお手伝いしますよ。

fotolia_49080064_xs

◆現在、JPC認定ペットアロマセラピスト養成講座

およびJPC認定ホリスティックマッサージスト養成講座

は2017年1月期4月期の生徒さんを募集しています。

こちらもぜひ説明会にいらしてくださいね


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA