toggle
2017-08-22

スクールへの想い

当スクールホームページ内に『スクールへの想い』という

ページがあります。なかなかご覧になる機会も少ないかもしれない

ページですがぜひお読みいただきたく、ここに転載いたします。

以下、そのページ内容です(長文です)

世の中に少しずつペットブームの兆しが見え始めた1998年、私は世の中にペットアロマを生み出しました。しかしペットアロマの製品をもち営業に行くと「ペットにアロマ?なんて贅沢なんだ!」と笑い飛ばされる日々の繰り返しでした。
それでも贅沢じゃないんです、ペットにもストレスケアが大切なんです、病気の予防になるんです、と言い続けるといくつかのお店に商品をおいてもらえるようになりました。
でもなかなか買ってくれる人が現れない・・・そうか、使い方がわからないのだ、使い方を教えなければ!とはじめたペットアロマのセミナー活動。教えてくれるなら売るよ!と言って北は北海道から南は沖縄まで、全国のペットショップの方たちから依頼を受けるようになりました。

そうしているうちに今度は本格的に教わりたいという方たちが増えてきました。2001年ジアスセラピストスクールはペットアロマセラピストを養成する学校として渋谷でスタートを切りました。
2003年には六本木校もオープンし夜間クラスも開講しました。2006年に現在の西麻布に引っ越し、ペットアロマセラピストだけでなくペットハーブセラピスト、インストラクター、ドッグボディケアマッサージセラピストとプロフェッショナルな講座を設けました。

ジアスセラピストスクールはペットアロマのパイオニアであり業界に優秀な人材を輩出し続けてきました。
そこには大きな確信があります。「セラピスト」の存在はいつか、業界で必要不可欠な業種になる、そのためにセラピストを育てるスクールはなくてはいけないのだと。
獣医師でもトリマーでもトレーナーでもない、飼い主が自分のペットのためにちょっとした相談に応じてくれる頼れる存在としてのセラピスト。
それは毎日健康でいてほしいと願う飼い主の心の支えとなるのだと考えています。
優秀なセラピストになるためには幅広い知識と実践力が必要です。資格を取得してすぐにビジネスになるようでは、セラピストとしては偽物です。

ではどうしたら優秀なセラピストになれるのでしょう。それはやはり経験を積むことです。時間も必要です、でもあきらめないでやり続ける、自分の夢を実現したいから。
ジアスセラピストスクールはそんな受講生をいつまでも応援し続けます。そのために何度でもいつでも通ってこられる再受講フリーパス制度を設けています。
一度だけ聞いただけじゃ、わからない、ちょっと子育てしていたら忘れちゃった、などという心配もこれで安心してほしいと思います。
本当のセラピストに全員、なって欲しいから、ジアスセラピストスクールはいつでも本気です。

私も愛犬家としてこの数年で2匹のテリアを看取ってきました。どちらも16歳で大往生、苦しまずに静かにその時を迎えてくれた大好きなわんこ達。
最後まで手がかからずほとんど動物病院のお世話にもならなかった。
ホリスティックは治療ではありませんがより健康でいるための大きな支えになってくれるものです。
自然の力を取り入れながら自分の内なる力を高めてくれる、動物は人間より自然を受け止める力が強いことを私はとても感じます。
そのためにセラピストが動物たちのためにできることがまだまだたくさんあると思っています。

 

お読みいただきありがとうございます。

 


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA