toggle
2018-08-05

9月期 受講生募集中

毎日暑い日が続きますね~今年の日本はどうした事でしょう

冷房の中に長い時間いれば身体は冷え切って循環が悪くなるし

外に出れば暑くて大量の汗・・・水分補給をしながら涼しい場所をまた探す

これだけ酷使されれば身体もバテバテですね

メディカルハーブもアロマセラピーも上手に取り入れて動物たちと

何とか、厳しい夏を乗り切りたいと思います。

9月には少し過ごしやすくなっていることを願いつつ

ペットハーブセラピスト、ペットアロマセラピストどちらの養成講座も開講します。

よく説明会でハーブとアロマの違いについて質問されます。

メディカルハーブはハーブの成分や植物の性質を理解した上で目的に

応じたハーブを取り入れます。動物の場合は食餌にプラスアルファしてあげることで

健康な心身を維持します。

アロマセラピーは香りの元である精油を理解し目的に応じて使用することで

主に自律神経を安定させ、免疫力を高めます。こちらは香りを嗅ぐことで脳を

刺激します。現代の動物たちのストレスケアに最適です。

どちらも大切!植物の力は計り知れないものを持っています。

そしてそれを受け入れる動物たちにとって最高のパフォーマンスをしてくれます。

毎回、毎回、奇跡を見せてくれる植物と動物たち。

その両方に結局人間が一番癒されているような気がします。

そんな動物への自然療法の世界に一歩足を踏み入れてみてはいかがですか?

暑い中でも説明会は随時開催しています。

基本的に火曜日・木曜日・金曜日・土曜日の15時から16時30分に行っています。

それ以外でご希望の方はこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはフリーダイアル0120-001-792ジアスセラピストスクールまで

資料の御請求はこちらから・・・

というわけで、皆さんのご来校をお待ちしています!

 


スクールやペットアロマの最新情報などをお届けします!お友達追加してくださいね
<ラインID:@petaroma>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA