16歳と3か月でした

本日、17時半ごろ愛犬ルーカスが旅立ちました スクールではマッサージモデルも長年、つとめていたのでスクールの生徒さんには ずいぶん可愛がっていただきました。ありがとうございました。 1月末に脳こうそくのような発作を起こしてから、東小金井ペットクリニックの 青沼先生に漢方薬などを処方していただきおだやかに過ごしていました 12月にはいり、フセの状態が保てなくなり寝たきりになっていましたが 今週に入り、食べ物を受け付けなくなっていました。 最期は穏やかに苦しまずに静かに旅立っていきました。 この数年はアロマやハーブをやっていてよかったと思える場面も多かったです 今は少し、寂しいのですが覚悟をしていたので、すぐに元気になれると思います。 私に多くのことを教えてくれたルーカスには ありがとう の言葉しか見つかりません。 今頃、大好きだった父に会ったり、先に逝ったロッキーに会ったりしているのかな  

2 Responses to “16歳と3か月でした”

  1. 川野利博 より:

    ルーカス君のご冥福をお祈りします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ