JPC認定資格講座(ペットアロマ・ハーブ・など)

ジアスセラピストスクールではJPC(日本ペットアロマセラピスト評議会)による

資格認定を行っています

Two eminent graduation havanese dogs wit cap

日本ペットアロマセラピスト評議会(JPC)とは?

ペットアロマのパイオニア西村早苗先生の監修の元、約15年に渡るプロのセラピスト養成の実績から社会で活躍するセラピストにとって必要となる、知識とスキルの基準を設定し、その基準を満たした人材の資格認定を担う独自の機関。  

JPC認定ペットアロマセラピスト
約3か月の講義・実習を経て、資格認定試験によって認定される資格です。
アロマセラピーの深い知識と、実践力、動物に対する深い知識など様々なプロフェッショナルな能力が必要となります。
この能力により、カウンセリングができ、ペットの個々の問題をアロマセラピーにより改善できる力を身に付けていることを証明する資格です。詳しくはこちら

JPC認定ペットアロマセラピーインストラクター
ペットアロマセラピスト養成講座修了後、約2か月の受講を経て資格認定試験によって認定される資格です。
主に「教える」力をつけるのがこの資格の特徴です。
専門的な知識を人に教え、インストラクターとして活躍できる力を身につけていることを保証する資格です。詳しくはこちら  

JPC認定ペットハーブセラピスト
約3か月の講義と実習を受け、資格認定試験によって認定される資格です。
メディカルハーブの深い知識と実践力が身に付き、ペットに安全なハーブを与えることができるようになります。
また多くのペット愛好家へのアドバイスやカウンセリングを通してハーブを実践するサポートをするための資格です。詳しくはこちら

JPC認定シニアドッグアドバイザー 約16時間の講義と実習で老犬に関する知識とケアする方法をホリスティックケアと理学療法の両面から学びます。
高齢犬のライフスタイルに焦点を絞り、ハーブやアロマセラピーを使ってのナチュラルケアの重要性や身体に負担を欠けずに筋肉を強化することができるハイドロセラピーなどを総合的に学び、高齢犬の健康なドッグライフをアドバイスをすることができる資格です。詳しくはこちら

JPC認定ペットアロマセラピーアドバイザー
ペットアロマの入門編です。12時間の講義と実習によって基本的なペットアロマセラピーの知識が身につく資格です。
ご自分のペットにアロマセラピーを実践したい、今の仕事のスキルアップを図るために取得したい方などに向いた資格です。全国のJPC認定ペットアロマセラピーインストラクターの指導によって資格取得することが可能です。詳しくはこちら

 

講座に関する資料をご希望の方は以下のフォームからご請求ください

ジアスセラピストスクール

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ